FXは何歳からできますか?

少しずつ身近になってきているFXですが、一体何歳から出来るのでしょうか?
それは20歳以上からという風になっていますので、未成年者は取引を行う事が出来ないようになっています。
一方、株は年齢制限が無いので小学生でも取引をすることが可能となっています。
ただし、信用取引なので顧客に信用を求めていますから、たとえ大人であっても審査の結果信用を得ることが出来ないと判断されてしまったら、取引をすることは不可能なので注意してもらえたら嬉しいです。


良いFX業者を選ぶには?

最近では悪徳FX業者が増えていますから、初心者の人は十分に気を付けるようにして下さい。
訪問販売や電話にての勧誘をしてくる業者は、悪徳業者だと判断した方が良いです。
(オススメの安心できる業者はこちらから→→初心者向けFX会社
なぜなら、そういった行為は法律によって禁じられている行為なので、そのようなことをするのはあり得ないのです。
サイトでも偽りが記されていたりしますから、まずは検索エンジンを使ってその業者について確認して見ることをおすすめします。


申告も忘れずに

FXで20万円以上の利益を出している人は、必ず確定申告をしましょう。
これは決められている事なので、うっかりしていた・・・なんて言う事のないように。
20万円以上の利益を出していない人は、そのまま続けて大丈夫ですが例外もあるので事前に確認しておくのが良いですよ。
20万円以下でも年収が2000万円以上の人も、申告をする必要があります。
脱税は絶対にしてはいけない行為ですが、節税は美徳だと言われていますよ。